2年ぶりの幼稚園見学

久しぶりに幼稚園の見学に行ってきました。

思えば2年前、お姉ちゃんの幼稚園を決めるのに次女のことばかり考えていて幼稚園の見学に行ってはダウン症の子の受け入れについて聞いて回っていました^^;

結局行き着いた結論。
それは、姉妹のそれぞれに合った幼稚園に
行かせるということ。

2人は2学年差で1年間は幼稚園生活がかぶる事もあり、一緒にという事にこだわっていた最初の頃。

確かに別々の幼稚園となると、行事が重なったりの心配はある。
そして行き帰りのバスや、送迎の時間帯の調整。

スケジュールも更に細かにチェックしながら、1年間何とか頑張ってやっていこうかなぁと‥
まだまだ悩み中ですが、色々考えています。

そして今回の幼稚園見学。

総合的にとても良かったです。
広々としていて、雰囲気もとても明るい。
先生は親切な方で、
各教室を説明しながら案内してくれました。

良いなぁと思った点。

家から近い。
明るい雰囲気。
各教室にトイレがある。
町立幼稚園なので小学校との連携が取れやすい。
必要に応じて加配の先生をつけてもらえる。
慣らしの期間が長めなので、
徐々に慣れていけそう。

とても好印象で、
改めて娘が来年幼稚園に行くという、
イメージみたいなものが浮かんできたようで、とても嬉しかったです。


決断の秋まで、もう少し。
後悔をしないように、しっかりと吟味してみよう。

幼稚園楽しみ~。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

こころさく。

Author:こころさく。
ダウン症児と向き合う、育児、療育ブログ。
H25年1月に次女が誕生。生後すぐNICUに。チアノーゼ、多血症、肺高血圧でした。退院後の検診で、心房中隔欠損症と肺動脈狭窄症の疑い。心臓カテーテル検査後、新た乳び胸がわかり、ドレーン貯留し入院継続。胸水が溜まらなくなり、退院。
手術が決まり再び入院するが、カテ後手術不可の判断。内科的治療を開始し、1年後再びカテ入院。検査結果、肺高血圧の改善がみられました。現在引き継ぎ内科的治療で経過観察中。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR