スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のグループ療育

今日はグループ療育ラストの日でした。
4月に入ったときには、娘は1歳3ヶ月。

約1年間の保育で使った、顔写真カードの裏に、皆で子どもへの手紙を書きました。

カード写真の娘はうつ伏せの状態で撮った、
雰囲気もまだまだ赤ちゃんというような感じ。


入ったときはグループの中でも月齢が1番下で、ほとんど何もできなかった。


正直、この中でやっていけるのかと、
とても不安でした…。


この1年間で、集団というものに慣れていき、お歌のリズムやしぐさを覚え、
そして歩行もできるようになりました。


やっぱり常々思うのが、「繰り返し」同じことをする、「習慣」のようなものが、娘をものすごーく成長させてくれるんです。


家ではいざ、やろうと思ってもなかなかできなかったりするけれど、こういう場で週一ペースでやらせてもらえることは幸せだと思います。


今月の歌で、「思い出のアルバム」という歌を歌いました。


いつのことだか 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
うれしかったこと おもしろかったこと
いつになっても わすれない



一年じゅうを 思いだしてごらん
あんなことこんなこと あったでしょう
桃のお花も きれいに咲いて
もうすぐみんなは 一年生


歌詞の一部ですが、、


これを皆で歌っている時、ついウルっと…
涙が出そうになっちゃいました…。


色んな思い出が急にブワァ~っと溢れ出てきて、

この1年間楽しかったし、友達もできて、
そして娘は泣いたりしながらも、ほんとによく頑張ったな~と。


これから新しい所へ行っても、娘も、そして私も、また一緒に頑張ってやっていこう!と、

そう言う気持ちになりました。


娘のお陰で、ほんとに素敵な出逢いを
沢山くれます。


皆優しくて、仲良くしてくれて、本当にありがたいです。

つくづく幸せ者だな~と思います!


さて、4月からは新たな場所での療育がスタートします!

心機一転、また二人三脚で頑張っていきます!


更に忙しくなりそうだけど、楽しみながらやっていきたいです♡



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

こころさく。

Author:こころさく。
ダウン症児と向き合う、育児、療育ブログ。
H25年1月に次女が誕生。生後すぐNICUに。チアノーゼ、多血症、肺高血圧でした。退院後の検診で、心房中隔欠損症と肺動脈狭窄症の疑い。心臓カテーテル検査後、新た乳び胸がわかり、ドレーン貯留し入院継続。胸水が溜まらなくなり、退院。
手術が決まり再び入院するが、カテ後手術不可の判断。内科的治療を開始し、1年後再びカテ入院。検査結果、肺高血圧の改善がみられました。現在引き継ぎ内科的治療で経過観察中。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。