カテーテル検査

心臓エコーではこれ以上はわからないと言われて、カテーテル検査入院をすることになった。三泊四日の母子入院。
そして今受診している新生児科、循環器科に加えて内分泌科も受診することになった。
血液検査での、TSH(甲状腺ホルモン)の数値がずっと高い。なんでなのかなぁ。
不安要素がまた一つ増えてしまいました。

心臓カテーテル検査で心配なことは、全身麻酔。生後3ヶ月のこんな小さい赤ちゃんに全身麻酔なんて・・・。
とにかく無事に検査が終わりますように。


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

こころさく。

Author:こころさく。
ダウン症児と向き合う、育児、療育ブログ。
H25年1月に次女が誕生。生後すぐNICUに。チアノーゼ、多血症、肺高血圧でした。退院後の検診で、心房中隔欠損症と肺動脈狭窄症の疑い。心臓カテーテル検査後、新た乳び胸がわかり、ドレーン貯留し入院継続。胸水が溜まらなくなり、退院。
手術が決まり再び入院するが、カテ後手術不可の判断。内科的治療を開始し、1年後再びカテ入院。検査結果、肺高血圧の改善がみられました。現在引き継ぎ内科的治療で経過観察中。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR