スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院

今日無事に退院します。

今日からまた家族4人が揃って一緒に暮らせる。
すごく嬉しい!


家族バラバラで離れて過ごすというのは、本当にキツいです。
私も今回は入院中に高熱が出て、旦那も仕事に面会に無理し過ぎたのかダウンしちゃいましたが、とにかく娘が元気に笑顔で過ごせたので良かった。


お姉ちゃんもお留守番よく頑張りました。
会う度にお喋りが上手になり、たった何日か会わないだけでも小さな成長に気づかされてママは嬉しい限りです。
そんなお姉ちゃんの赤ちゃん返りもちゃーんと受け止めて、
数日は存分に甘やかしてあげたいです。


ただ、今回は嬉しいばかりの退院ではありません。
今までも予想外な経験を何度もしてきたけど、今回も色んな事があった入院でした。


理想通りになんて、本当行かないものです。
まさかと思うことを何度経験すれば良いのかと思うぐらい。


でもこれが現実です。


現実逃避したくても、逃げれない事実なんです。


正直なところ、未だこの状況に非現実的のような感覚に陥ることもしばしば。否定したいのか、嘘だと思いたいのか、自分でもよく分かりません。


でもただ1つ分かるのは、
この現実をどう受け止めるかによって今後が変わる、
ということです。


娘の笑顔を守る為には何ができるかを考えて、勉強し、行動する。
その思いだけはぶれないように、また普段の生活に戻ろうと思います。


いま、
当たり前のことがすごーく幸せです。

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

マナママへ

ありがとう!病気を持って産まれてきたのはきっと意味があるって言うけど、まだそれが何なのかよく理解できないし、納得できないって葛藤はこれからもきっとつきまとう事だよね。何でもないことがいかに幸せかって思うよね。でもこの子たちは仲間も多くて人一倍愛されてる、それは確かだよね。一緒に頑張るよ!

瞳ちゃんへ

ありがとう!瞳ちゃんのお母さんも色々と葛藤しながら、一生懸命に育ててきたんやろうね。でも瞳ちゃんが幸せってこの心臓が好きって言葉を聞いたら、きっとこの上なく嬉しいだろうね。いつかえみもそう思ってくれたら最高だなぁー。いつも励まされてるよ、ありがとうね♪

らんまりママンへ

ありがとう!取り敢えずいつもの生活に戻れたことはホッとしてるよ。えみもリラックスできるのか、あんまりグズることもなく快便だし(笑)やっぱり環境の変化ってわかるのかな。
現実と夢って分からなくなる時あるよね。でもほんと誰も悪くないんだよねぇ。私たちにしか分からない事も沢山あるけど色々共有しあって、励まし合って子どもたちのキセキを信じてやっていこう♪

すごーく幸せです!
なんだかこちらもその言葉が見れて、すごーく幸せです!

現実!!は?マジ?なんで?って思うけど現実なんだよなぁ~…よ~く分かる!
私もいまだに娘が病気という現実を納得できてない…多分一生納得なんてできないと思う… でも受け入れて娘と一緒に立ち向かう!!それだけは確実!!
えみちゃん皆で頑張ろう!頑張れじゃないよ!一緒に“頑張ろう”だからね!

えみりん、退院おめでとう(*≧∀≦*)
お姉ちゃんと会えるね~(^o^)

『今から逃げたい』…分かるなぁ。。。
小さい頃『もぅ、いいかな…』て、よく思ったな~。でも私の心臓は『そんなの嫌だ』て言ってくれた。生きよう!!としてくれた。
そんな意味なんて、ちっとも分からなかったけど、今ここに居ることがその答えだと思ってる。
親は何回泣いただろう。何回自分を責めただろう。弱さを見せない親に育てられ、自然と弱さを見せることを嫌う子になった。強がりなだけで強くなんかない、私はそんなに耐えれる子ではない。
けど親の悲しむ所を見たくないのは変わらないし、病気だからって特別は絶対に嫌。
皆はたまたま健康に生まれた。私はたまたま病気だった。ただそれだけ。ダメ!って事も多いけど、私にしか出来ない経験だっていっぱいあった。
こんなガタガタな心臓だけど、病気を恨んだりなんかした事ない。次生まれ変わってもこの心臓が良い。大切な人や大好きな人に沢山②出会えたこの心臓が好き。だってめっちゃ幸せだから♪だからエミチャンもきっとそう思ってる(*^^*)

長々しく偉そうにスミマセン…Σ(ノд<)

えみちゃん退院おめでとう!!!
良かったね!家族4人でまた一緒にいられるね!

ママの気持ちすっごくわかるよ。
あたしも何度も「今」から逃げたいって思ったことか。
病院だと思いっきり泣く場所すらないし誰にあたったらいいのかわかんないし。
だって誰も悪くないんだもん。
で、最後に辿り着くのは自分で、自分を責めるしかなくて。
このまま眠って目が覚めたらこれが夢であってほしいってなんども願って。

でも本当は全部わかってて心の奥のほうではちゃんと腹くくってるんだよね。
ママだって揺らぐ時はあると思うけど揺らぎながらも幸せはたっぷりと噛みしめて。
えみちゃん!
また可愛い笑顔見せてね!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

こころさく。

Author:こころさく。
ダウン症児と向き合う、育児、療育ブログ。
H25年1月に次女が誕生。生後すぐNICUに。チアノーゼ、多血症、肺高血圧でした。退院後の検診で、心房中隔欠損症と肺動脈狭窄症の疑い。心臓カテーテル検査後、新た乳び胸がわかり、ドレーン貯留し入院継続。胸水が溜まらなくなり、退院。
手術が決まり再び入院するが、カテ後手術不可の判断。内科的治療を開始し、1年後再びカテ入院。検査結果、肺高血圧の改善がみられました。現在引き継ぎ内科的治療で経過観察中。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。