スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに幼稚園決定!!

長らく更新をサボってしまいました。
まぁいつものことですが‥( ꒪⌓꒪)笑
タイトル通り、11月に次女の幼稚園が決定しました。
思えば長女の幼稚園探しのときから悩んでいた、
次女の幼稚園探し。
長女と次女は2学年差だけど、
例え別々の幼稚園になったとしても、それぞれが合う幼稚園であれば良いなと思っていた。
それから早2年。あっという間にこの時期がきた。
1つの園からははっきりとお断りされてしまったのですが、公立の他、私立2箇所ほどの幼稚園が最終候補になり、ギリギリまで決まらず見学までは何とか漕ぎ着けたけれど、あと1ヶ月を切ったところでまさかの急展開!!
長女の幼稚園にはほぼゼロと言って良いぐらい入れるつもりはなかったのですが
自分にとってもビックリのまさかのまさかの
長女と同じ幼稚園に入園できることになりました!
以前、長女の通っている幼稚園にダウン症の受け入れ経験があるか聞いたところ、ないと聞いていたのと、日課も多少なりとも厳しさがあるだろうと個人的に思っていたのもあり、私は聞くまでもなく入れないものだと勝手に思い込んでいました。
先日幼稚園にお迎えに来た時に、たまたま通りかかった園長先生に、どうしようかと迷いながらも一応!聞いてみるか!と思い、声をかけたところ、思ってもいなかったお返事が。。
確かに今まではダウン症の子の受け入れ経験はないそう。
私はお姉ちゃんと別々にはなってしまうけれど
別の幼稚園を何園か検討していることを正直に伝えた。
すると、1年間であってもお姉ちゃんと別々の幼稚園だと行事も重なってしまうこともあるし、何かとそれは大変ですよと園長先生から仰ってくれ、
更に嬉しかったのが、次女がいることで周りの子たちにとっても手伝ってあげようとか、助けてあげようというようなそういった「心」を育てることにも繋がると、、
私はそれを聞いて涙腺が崩壊寸前になり、、
しかし予想外のお返事をもらえたことで、すぐに気持ちが揺れ動きました。
次女の入園については、年少の初めは何かと先生たちもバタバタするので敢えて5月に入園するとか、運動会がハードそうであれば、運動会が終わった10月頃に途中入園するとか、色々できると。
加配について。完全加配とまではいかないけれども、年少時には担任の先生の他、補助の先生が2人いるので一緒に見ていただけること、年中になると本来なら担任の先生1人だけになるのだけれど、次女のクラスに補助の先生がもうつきながら次女の事を見てもらえるそう。
そして今通っている療育機関とも連携を図ってくれ、先生同士で情報交換をもしていただけるそうです。
最後には、もらうつもりもなかった入園願書を、園長先生の方から持ってきてくれました。
なんだか信じられないというか、嘘のような、、
園長先生の考えがとにかく、とても素晴らしいなと思いました。
色々捨てたもんじゃないなと、ありがたい気持ちで胸いっぱいになりました。
そしてしばらく興奮していたのですが。笑
夜、夫にその話をしました。
受け入れてくれるだけでも嬉しいことだよね。
2人が一緒だとお姉ちゃんも次女も嬉しいだろうし。
実はもうお姉ちゃんには別々の幼稚園に行く予定だよと伝えてしまっていたので、
じゃあ小学校には一緒に行けるかな?
どこの幼稚園が良いかな?と言いながら、
やっぱり一緒が良いなぁなどと言っていました。
なんだか、こういうことになるように導かれていたのかなぁとまで、思ってしまいます。
しかしようやく第一歩を踏み出せました。
私達親が幼稚園に入れることで一番大事にしたいのは、
次女に幼稚園生活を楽しく送ってもらたい、というところです。
当たり前のようですが、やっぱり本人が楽しくイキイキしていないと、無理してまで幼稚園に通わせる意味はないと思っているので、そこは大事にしながらも、私達も協力できることは精一杯してあげて、楽しんでもらいたいなと思います!
まだまだスタートラインに立ったばかり。
これからもきっと色んな壁が立ちはだかるだろうけれど、今は楽しみな気持ちのが上回っています!
次女が入園。。それだけで感動でいっぱいになっちゃいます。
幼稚園の制服を着て、登園する。
その姿を想像するだけでもう感極まっちゃいます。
成長したね。
今までも、いっぱい頑張ってきたんだよね。
ただ、生きて欲しい!と願っていた頃の私には、
まだそこまでは正直想像もできてはいなかったけれど、
現実なんだね、と思える日が来たことが嬉しい。
幼稚園、めいいっぱい!!楽しもうね♡

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
11 | 2015/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

こころさく。

Author:こころさく。
ダウン症児と向き合う、育児、療育ブログ。
H25年1月に次女が誕生。生後すぐNICUに。チアノーゼ、多血症、肺高血圧でした。退院後の検診で、心房中隔欠損症と肺動脈狭窄症の疑い。心臓カテーテル検査後、新た乳び胸がわかり、ドレーン貯留し入院継続。胸水が溜まらなくなり、退院。
手術が決まり再び入院するが、カテ後手術不可の判断。内科的治療を開始し、1年後再びカテ入院。検査結果、肺高血圧の改善がみられました。現在引き継ぎ内科的治療で経過観察中。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。